秋に映えるメンズのボトムス3選!

秋に使えるメンズのボトムスはたくさんの種類がありますが、中でも人気の高い3つのアイテムをご紹介します。

1つ目はダメージデニムです。
オールシーズン利用できるアイテムではありますが、秋コーデに用いると非常におしゃれ感をプラスできるアイテムとして重宝してくれます。
デニムのカラーにも様々なものがありますが、秋コーデで人気が高いのはブラック、濃い藍色、ホワイト、そしてグレーです。
これらは暖色系との相性が非常によく、他のカラーとマッチしやすいカラーであるため、とても使い勝手がいいのです。
そしてこれらのデニム生地にダメージ加工が施されることでよりおしゃれさを強めてくれているのです。
ダメージ加工と言っても様々なものがありますが、秋感の強いダメージ加工はやはり糸が露出している状態のものです。
履くときに注意は必要ですが、上記のカラーに加えてホワイトを差し込むことができるため、コーディネート全体のカラーを1つ増やしてくれます。
そして単色になりがちなボトムスにワンポイントが施されているためおしゃれ感を強めてくれる効果があるのです。
レザー系との相性もいいですし、タイツを履いてダメージ部分からもう1色プラスする着こなし方も出来るため、非常にバリエーションに富んだ使い方が出来る点もポイントが高いです。
また、デニム素材であるためブーツとの相性が良い点もポイントの1つです。

2つ目はカーゴパンツです。
ゆったりとした印象の秋には、ゆったり履けるカーゴパンツが非常に合います。
カラーも様々なものがありますが、カーゴパンツは暖色系が人気が高いです。
デニムと比べて余裕を持って履けるため、着ていて楽という声が非常に多いです。
また、ポケットの多さもデニムにはない軽やかなおしゃれ感を演出してくれると言えます。
カーゴパンツはカジュアルテイストに決めることもできれば、シックに決めることもでき、また、子供っぽい可愛らしさをプラスしてみたり、若々しくキメて見たりと様々な表情を持っているアイテムなので、合わせるアイテムによって表情に変化が現れる、おしゃれな方なら使いこなしていきたいアイテムの1つです。
また、1点物のトップスと組み合わせて秋らしい落ち着きを演出してもいいです。

最後は七分丈のボトムスです。
ここだけ種類ではなくデザインになってしまいますが、七分丈の演出する秋感は他のアイテムの比にならないくらいとても強いです。
夏のハーフパンツは寒く映り、足首まであるボトムスだと普通になってしまう。
その絶妙なラインに位置する七分丈のボトムスは秋の半ばまでであればすっきりとした印象を与えてくれる爽やかアイテムなのです。
特にメンズのコーディネートにおいて、清潔感と爽やかさは女性に与える良いイメージの1位、2位を争う、男性にとってはとても大きなテーマです。
その双方を1点でクリアしてしまう七分丈のボトムスは秋に使わない手はないのです。
ジャケットと組合せたり、スニーカーを組合せてカジュアルにキメても非常に映えるため、おしゃれな方であれば挑戦したいアイテムでもあります。
特に体にフィットするデザインのものは学生を中心に人気が高いため、他と違ったおしゃれを演出したい方は挑戦してみましょう。

おしゃれというとトップスに目が行きがちですが、存在感のあるボトムスを選ぶことでコーディネート全体の見え方に変化を与えることができます。
トップスより、アウターよりも人によっては数が少ない状態になりがちなボトムス。
同じ系統のアイテムを集めるより、様々な種類のボトムスを集めて、日々のコーディネートに変化を与えていきましょう。
ボトムス1つで見え方が変わる。
ぜひ、あなたのスタイルにぴったりなボトムスで秋コーデを楽しんでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です